ご要望以上のオフィスレイアウトをご提案いたします

「人員拡大によって手狭になってきたが、移転は・・・」
「新規事業立ち上げのためにレイアウトを変更したい」
オフィス移転はしないけど、レイアウト変更をして最適化を図りたい―――そのようなご要望にも三英オフィスサービスはお応えします。まずは企業様の課題点、改善ポイント等を把握し、現状の改善だけでなく、先を見越したレイアウトプランをご提案させていただきます。

レイアウトご提案例

お客様からのご要望
  1. ①事業拡大に伴い社員が増えたので、対応できるレイアウトに変更したい。
  2. ②情報管理の観点から、セキュリティーを強化、入退室制限を設け、また記録を残したい。
  3. ③保管する書類が増えたので、保管スペースを増やしたい。
  4. ④効率的に進めるため、少人数でミーティングをできるスペースがほしい

現状

ご提案内容
  1. ①レイアウトを変更することで、シマを増やし増員に対応。
     また、今後も見据え、さらなる増員にも対応できるように確保。
  2. ②エントランスにICカードリーダーを設置し、セキュリティーを強化。
     また、入退室管理システムを導入し、ログも残せるように。
  3. ③1か所に移動式キャビネットを設置し、書庫を確保。
  4. ④社長室と応接室を一緒に、また、応接会議室を設けることで、来社されたお客様に対応。
     さらに大会議室を縮小し、小会議室を設けることで、少人数でミーティングを行えるスペースを確保。
  5. ⑤コピーコーナーを設置することで、今までバラバラだった複合機、FAX等を一か所にまとめ、業務効率化を図る

ご提案内容

レイアウト変更なら三英オフィスサービスへ

三英オフィスサービスは創業から40年以上、1,000以上の実績から、御社に最適なオフィスレイアウトをご提案させていただきます。これまでの経験から得たノウハウで、現状の改善だけでなく、御社の「これから」も見越したレイアウト変更のご提案をさせていただきます。

計画の立案からレイアウト変更案の作成、荷物の搬出入までトータルでお引き受けしたします。配線工事等、専門業者が必要な場合も、窓口となって対応するため、お客様は当社担当者とやり取りをするだけで、わずらわしさ、連携ミス等も起こらず、スムーズに進めることができます。

三英オフィスサービスの特徴はこちら

レイアウト変更の流れ

レイアウト変更の流れ

  • ページの先頭へ戻る